5月病

寝付けない、やる気が出ない・・5月病かも?!

長い方は、10連休だった今年のゴールデンウィークも終わり

続々と休み疲れや肩こりや腰痛の悪化でご来院されています。

 

毎年、ゴールデンウィーク明けはこんな感じですが

これから増えやすくなるのが5月病といわれる

寝付けない、やる気が出ない、だるいなどの倦怠感を訴える方です。

5月病になってしまう主な要因は以下のようなことが多いです。

  • 4月からの人事異動や新社会人、新学年になり環境の変化
  • 長期休みによって生活リズムの変化
  • 梅雨入り前の気候の不安定

これらが重なり精神的、肉体的ストレスによって5月病の不調がでることが殆どです。

肉体的であれば、筋肉や骨格を施術すれば解消できます。

 

しかし、精神的ストレスによるものは、その原因を見つけ

その原因に上手く対応できるようになる必要があります。

その原因のほとんどが対人関係になりますので

時間をかけてやっていくことになります。

その間は、精神的ストレスを抱えていることになります。

ストレスを感じると体の中で活性酸素が過剰に生成されます。

その活性酸素が自律神経を過剰に刺激し、不眠や倦怠感などの不調に繋がります。

精神的ストレスの原因解決には時間がかかるので

まずは、活性酸素を消去することをお勧めします。

その方法として有効なのが水素を取ることです。

長野カイロプラクティックでは、筋肉や骨格の施術だけではなく

水素吸入もできる設備も整えております。

 

肩こりや頭痛、腰痛だけではなく

寝付けない、やる気が出ない、倦怠感などのお悩みがある方もお気軽にご相談ください。

完全予約制

0924811404

24時間WEB予約

お問い合わせ

アクセス