お悩み別改善法

歩くと股関節が痛い

股関節が痛い時の原因

股関節の痛みの原因は、多岐にわたって存在します。
それは、股関節に骨盤や腰椎(腰の骨)、大腿骨(太ももの骨)から筋肉が繋がっているためです。
股関節に問題がある場合もありますが、先ほど言った骨盤や腰椎などの影響を受けます。
それによって股関節に負荷が掛かり、歩くときに痛みが出る場合があります。
同じ歩くときに股関節が痛い人が居たとしても、同じ原因とは限りません。

その痛みがどの部分からの影響でそのようになっているのか?

その原因を知るためには、しっかり検査を行う必要があります。
自己判断やネットの情報で自分なりにストレッチや体操をしても
効果がないだけならいいですが、逆に痛みが強くなる場合もあるので注意が必要です。

やはり専門家にしっかり体を調べていただき原因を見つける方が安心です。

股関節が痛い時の施術方法は

股関節に痛みがあると歩くのが億劫になりますよね。この原因は、年齢によって違ってくることがあります。高齢者の方に多いのが、股関節自体が悪くなって痛みが出ていることがあります。
最悪、股関節の変形を起こしている場合もあります。
その場合は特に、股関節に対しての施術も必要になります。
高齢者以外の方の場合は、腰からの影響を受けて痛みが出ることがあります。
いずれにしても、股関節が悪くなったのは、他に原因があることが多いため、股関節に負担が掛からない姿勢に矯正していくことも必要です。
長野カイロでは、股関節への施術はもちろん全身のバランスを考え整える施術を行っています。

完全予約制

0924811404

24時間WEB予約

お問い合わせ

アクセス