お悩み別改善法

首を回すと音がして気になる

首を回すと音がして気になる方の原因

首を回すと音がしてしまう方には、大きく分けて2種類のタイプがあります。

一つは、一度音がすると時間が経過しないとまた音がしないタイプ。もう一つは、回すたびにいつでも音がするタイプ。

一度鳴ると直ぐには、鳴らないタイプの方は「クラック音」といい、首の関節にある空気が弾けて音がすると言われています。

そのため一度鳴ってしまうと空気が溜まるまでは鳴りません。一方、回すたびに音がするタイプは、首の関節にある靭帯や筋肉が非常に硬くなって首の骨と擦れ合って鳴っていると言われています。

そのため、首を回すと音が鳴る直接の原因「首の関節・筋肉・靭帯」このいづれかまたは、複数存在します。

首を回すと音がして気になる方の施術方法は

まず直接の原因を特定することから始めます。

直接の原因は、首の関節・筋肉・靭帯といづれかですが

本当の原因(根本原因)は、別にあることが殆どですので

全身を調べて、本当の原因を見つけます。

直接の原因に対して施術すれば治るようなそう簡単ではありません。

 

直接の原因を作り出す「本当の原因」を見つけるには

全身を調べる必要があります。

 

その本当の原因は、殆どの場合全身のバランスが崩れていることが多いです。

首を回すと音が鳴るのは、突き詰めていくと全身のバランスが関係します。

その本当の原因(根本原因)に対して、長野カイロでは関節の矯正や筋肉の調整などのアプローチによってお悩みの解消を目指します。

 

完全予約制

0924811404

24時間WEB予約

お問い合わせ

アクセス